山本ゆり

【山本ゆりちゃん】「私、料理上手?」と勘違い出来るレシピ本【新刊】

山本ゆり「syunkonカフェごはん」レシピ本で料理上手と勘違いできるよ!という紹介ブログ

こんにちは、40代アラフォー主婦月野子です。


毎日のご飯作りがめんどくさい

そんなあなたに(私だよ)贈るレシピ本の紹介記事です

今回ご紹介するのは本屋にいけば平積みで置かれている「syunkonカフェごはん 山本ゆり」ちゃんのレシピ本です。

このレシピ本でご飯を作ると…

月野子
月野子
「あれ…私料理上手じゃん?」

と、幸せな勘違いをさせてくれる、主婦に優しいレシピ本なの。

山本ゆりちゃんのレシピ本で「私実は料理上手?」と勘違い出来る

山本ゆりレシピ本を使ったら料理をほめられた漫画「ほめられる」こと自体が珍しいヨ!

頑張って作った料理をほめられたらそりゃ嬉しいけど、主婦も長くなると「料理は毎日」だから、正直そんなに毎日頑張れない。

頑張らなくても作れて、それを「美味しい」って言ってもらえたら

もうそれで「毎日のご飯」はいいんじゃないかな?

そんな私の気持ちに「山本ゆり」ちゃんのレシピ本は応えてくれました。

「山本ゆり」ちゃんはアメブロで有名になった料理コラムニスト

主婦雑誌でゆりちゃんのレシピを見たことがある方も多いんじゃないかな〜本屋のレシピ本ではこんな表紙↓が並んだコーナーも見かけませんか?

なんかオサレなカフェっぽいメニュー(でも作るのは簡単)をアメブロに載せてくれて、じわじわとその美味しさが広まりレシピ本を出版

月野子
月野子
更に最近はTwitterやインスタでも大人気!料理レシピとコラムを発信してくれるのが「山本ゆり」ちゃんです
山本ゆりオフィシャルブログの紹介

山本ゆりオフィシャルブログ含み笑いのカフェごはん「syunkon」

山本ゆり著者近影を見て描いた似顔絵山本ゆりちゃんの写真をガン見して愛を込めて描いた似顔絵(許して)

こんにちは。山本ゆりと申します。
「syunkon」というのは「春魂」と書いて、高校時代のバスケットボール部の部旗やTシャツに書いてあった言葉です。(春がつく高校名)
特に意味はわからず、今となってはなぜこれをブログ名にしたのかもうまく説明できませんが、いつまでもこの時毎日必死に頑張っていた気持ちを忘れないようにしたい、いつまでもバスケ部とつながっていたいとかそんなんじゃないかと推測しています。
イントネーションは混沌・新婚・あんまんと同じです。

よろしくお願いします。

出典元:山本ゆりオフィシャルブログプロフィールページより

お仕事のご依頼はこちらです↓(マネージャーか)

山本ゆりオフィシャルブログ 含み笑いのカフェごはん「syunkon」

「山本ゆり」ちゃんのレシピ本について

沢山のレシピ本がある中で私が「山本ゆり」ちゃんのレシピ本が好きな理由

山本ゆりちゃんのレシピ本が人気で売れている理由の漫画「お家にあるもの」「その日スーパーで安いもの」に変更しても【ちゃんと美味しい】って最高だよね?

材料変更したら(しかもメイン食材)


別の料理じゃん

そんなツッコミが聞こえますが…主婦はそれがありがたいです。いや、私だけかもしれませんが…😅😅

月野子
月野子
だって作ろうと思ってたけど…いざスーパー行ったら「鶏肉高い…!無理!!」とか日常だよね?
  1. でも「今日はこれを作ろう」とレシピ本を見て決めていた
  2. 味もイメージ済み。お口とお腹はそれ以外受けつけません
  3. というかパッと「他のレシピ」を思いつきません が何か?(融通・応用がきかない料理下手な40代主婦の悩みより)

そんなあなたに(私)


材料変えても「美味しい」のが作れるって神ですか?

私より年下(むしろ娘のような愛しさを感じる今日この頃…怖いわ)の女の子が作ったレシピに、こんなにこんなに毎日助けられている【40代アラフォー主婦】がいる事をこっそりとお伝えします。

美味しかったお気に入りレシピ

山本ゆり「syunkonカフェごはん」レシピ本から作って美味しかった料理の紹介

ゆりちゃんのレシピ本は(コラムも含めて)全部持っていますが、“今から試しに買うなら”個人的には「syunkonカフェごはんシリーズ」4巻以降〜をおすすめするかな。

月野子
月野子
同じ味付けでも最新のレシピの方が「美味しさはそのままに、より簡単に、手間を省いたレシピ」に改良された感じがするから、ゆりちゃんレシピの良いところがわかりやすい😊

参考に私が最近作ったおすすめレシピを、いくつか紹介します

syunkonカフェごはん6から

山本ゆり「syunkonカフェごはん6」から作ったメニュー写真肉より大根おろしの方が多いんですが…「それでも美味しいから無問題」

「豚バラ」の油が茄子にしみて美味い。のがポイントのレシピ。こってり甘酸っぱさと大根おろしが絶妙に合うんだよね。

月野子
月野子
でもこの日豚バラが高くて「豚コマ」で作ったけどね…家の近所のスーパーには豚バラ好きが多いのか豚バラが高い。豚バラ高い。豚バラ食べたい。
山本ゆり「syunkonカフェごはん6」から作ったメニューの紹介写真台湾のお料理(もちろん食べたことはない)が平凡な我が家の食卓に。めっちゃ美味い。

この味付け、初めて食べた時「いつの間に私は台湾料理も作れるようになってたんだ…」と自分の才能にびっくりしたよ。

ゆりちゃんのおかげで勘違いだったけど。

お中元で貰ったウナギに使ったスパイス「山椒」の使い所が思いつかず(それっきりウナギは食卓には出ません)そろそろやばくない?と冷蔵庫のポケットで存在感を主張していた時に、出会ったレシピ。

月野子
月野子
この味の為に近所のスーパー「スパイス20%オフ」の日には山椒を買うようになったわ

甘辛好きで、毎日毎日「甘辛日和」だと流石に家族から苦情が来る時に。フワァーっと鼻に抜けるアジアなかおり(雰囲気)が好きな人におすすめレシピ。

syunkonカフェごはん めんどくさくない献立から

山本ゆり「syunkonカフェごはん めんどくさくない献立」から作ったメニューの写真早速「白菜使ってない!人参入ってる!」とレシピ通りに作っていません。でも「美味しい」

個人的に最近一番使っているのは「syunkon カフェごはん めんどくさくない献立」

\単品メインどーん/

\あとはご飯と汁物!そして納豆で良いよね!/

普段そんな感じだけど、たまにはちょっと頑張って「ちゃんとした夕飯」を作るか…でも献立思いつかないわ…って時に

本の通りの献立を作ると「完全に料理上手な奥さんの食卓」が完成します。味のバランスも良くて、間違いなく旦那にドヤ顔で「ご飯だよー🎶」と声がけ出来るのでおすすめ。

月野子
月野子
いつもは手抜きしてメインだけ作ることが多いけど、副菜や汁物の味付けは「こんなのを合わせたら良いんだな〜」ってのがすごく参考になる

ゆりちゃんレシピ本でここがちょっと…と思うところ

回し者か!ってくらいおすすめしたい山本ゆりちゃんのレシピ本ですが、実は「我が家とは合わない決定的なところ」があります…。

それは

\二人分の分量が少ない/

月野子
月野子
2人で豚肉150gって目の錯覚? 2人で鶏肉1枚って1枚600g以上の巨大鶏? それで足りるって…みんなそんなに少食なの?😭 

でもそんな事言ってる人(Amazonのレビューとか見ても)みかけないから我が家だけなのかも😨

だからこんなに下っ腹が出てるのかね?🤣

解決策) 大食いの我が家、ゆりちゃんのレシピはほぼ2倍量で作り、2人で食べています(レシピだと4人分)食べ過ぎだろ

新刊が別冊エッセから出た〜!

山本ゆり どこにでもある素材でだれでもできるレシピを一冊にまとめた「作る気になる」本【新刊】から作ったメニューどこにでもある素材でだれでもできるレシピを一冊にまとめた「作る気になる」本【山本ゆりちゃんの新刊】から作ってみたよ

2018年12月に扶桑社さんのESSEやレシピブログmagaizineに掲載したレシピをまとめた、ゆりちゃんの新刊が出ました。もちろん予約購入したので早速、作ったメニューの感想をのせるよ〜。

豚バラとキャベツの塩ダレ炒め P50から

まず普通は「表紙の料理」か、ゆりちゃんイチオシの「最初の章 間違いないレシピ」を作るべきところを、50ページ目に載っていた料理を作った(もちろん2人なのに2倍量で☆)

山本ゆり新刊「どこにでもある材料でだれでもできるレシピを一冊にまとめた「作る気になる」本」から作ったメニュー豚バラは高かったので豚コマ(またか)
月野子
月野子
冷蔵庫に何日も転がって寿命間近のキャベツが使えて嬉しい。あとしなびてたセロリも加えたわ(最初からいきなりアレンジ!キタコレ)ごめん。


でも
やっぱり超作るのも簡単で美味しかった
(にんにく味がきいててね)

新刊のポイント
  • 分厚い
  • 写真や装丁がなんかオサレで違和感(…いつもは…?)
  • ちょこちょこ添えられたゆりちゃんのコメントは相変わらず
  • いつもと違う感じに緊張して作るが「いつも通り簡単で美味しい」

印税は全額寄付

微力ながら、この本の印税は「日本赤十字社」を通じて東日本大震災、北海道地震に被災された方に全額寄付させて頂きます。

引用:山本ゆりちゃんオフィシャルブログ

すごいね。びっくりだね。

強欲貪欲お金大好き(どんだけ黒いのか)な私には眩しすぎて、この文を見た時に「こんな子がいるんだなぁ」って、胸がぎゅっとして、ぐわぁー…ツンっと、鼻と目に水がこみ上げたよ。

本当に簡単にできることじゃない。

私にもささやかな「できることする」チャンスをくれて

ゆりちゃん、ありがとう^^

レシピ本どれを買ったら良いのか問題

✔︎ 作るのは簡単だけど「今日の夕ご飯美味しい」と家族に褒められるご飯が作れるのは?

月野子
月野子
私が主婦の友達にプレゼントするならこの本。メイン単品〜しっかりした献立まで、その日その時に合わせた使い方が出来るよ。そして私イチオシ「豚肉と白菜のみそバター」も載っている

✔︎) 「山本ゆり」ちゃんのレシピをとりあえず作ってみたい人(安いのが良いな〜)

月野子
月野子
一人暮らしでワンルームの一口電気コンロだけの部屋に住んでいた、過去の私にプレゼントしてあげたい本…レンジとコンロを組み合わせたら、もっとまともな食生活をきっと出来てたはず(多分)

✔︎) 新し物好きのあなたには

月野子
月野子
メイン+汁物+ご飯(余力があったら副菜つけるか…)的なご飯作りをする時に、メインを選ぶのに便利な本。オサレな写真に添えられたゆりちゃんのコメントが(写真とギャップが)面白くて、ついパラパラ読んでしまい時間泥棒で危険
おすすめポイントまとめ

✔︎ めんどくさいけど「美味しいご飯が食べたい」食いしんな人
✔︎ 作ったご飯を「美味しい」と言われたい
✔︎ 一人暮らしや料理が苦手な人
✔︎ 料理を始めてみたい人
✔︎ 普通のレシピ本に挫折した人

私の特におすすめな人は
毎日くり返しの「ご飯作り」がちょっと疲れている主婦の人😊

まとめ

以上。私が実際に普段使っているレシピ本の紹介でした😄

主婦としても年齢的にもだいぶ年上の私のはずですが、山本ゆりさんのレシピには日々お世話になっております(散々今までちゃんづけで呼んでおいて今更感)

「ご飯」はあまりにも日常過ぎて

面と向かって毎日は感謝もされないし(お互い様だけどね!)

日常だから、頑張り過ぎるのも続かず、疲れちゃうから無理。

程よい力の抜けた料理を作って

「美味しい」と喜んでもらえたら

月野子
月野子
「え!まじ!?これくらいなら私も頑張って作れるよ!」と嬉しくなれちゃう。

毎日、続けられるくらいの「頑張り」

キラキラした「素敵主婦すてきしゅふ」には間違ってもなれない自分。そんな等身大の私の日常に、寄り添った「山本ゆりちゃんのレシピ本」は私の生活に今ではかかせません。

よかったら、ぜひ手にとってみてね😊

月野子より